service

パーツリスト

パーツの情報をご提供します。

マッハ、750ターボ等のパーツリストを参照できます。

 

パーツリスト

 

パーツカタログを利用する

 

 ご希望のパーツカタログを参照してください。ダウンロードをお勧めします。
750turbo パーツカタログを見る

ページ番号とパーツナンバーの参照方法
ページ番号は右上・パーツ番号は該当パーツに記載

ページサンプル-750turbo

H2 1972 パーツカタログを見る

ページ番号とパーツナンバーの参照方法
ページ番号は中央下・パーツ番号は該当パーツに記載

カタログサンプル

H1 500 D/E/Fパーツカタログを見る

ページ番号とパーツナンバーの参照方法
ページ番号は中央下・パーツ番号は該当パーツに記載

カタログサンプル

Z1100GP パーツカタログを見る

ページ番号とパーツナンバーの参照方法
ページ番号は右上・パーツ番号は該当パーツに記載

ページサンプル-GPZ1100

Z1000R2 パーツカタログを見る

ページ番号とパーツナンバーの参照方法
ページ番号は右上・パーツ番号は該当パーツに記載

ページサンプル-Z1000R

Z900 パーツカタログを見る

ページ番号とパーツナンバーの参照方法
ページ番号は中央下・パーツ番号は該当パーツに記載

ページサンプル-Z900

 

Z1 パーツカタログを見る

ページ番号とパーツナンバーの参照方法
ページ番号は中央下・パーツ番号は該当パーツに記載

ページサンプル-Z900

Z1A パーツカタログを見る

ページ番号とパーツナンバーの参照方法
ページ番号は中央下・パーツ番号は該当パーツに記載

ページサンプル-Z900

 

 

ご注意

カタログに掲載されているパーツでも毎年、出荷停止となるパーツもあります。
初期の製造から長い年月が経過している商品ですので、お客様のご希望に添えない場合もございます。なにとぞご理解のほどお願い致します。

 

オンラインストア

オンラインストア

欲しかった あのパーツを みつける

KAWASAKI MUSASHIでは、オンラインストアを運営しています。マッハ、750turboを中心にビックバイク用オリジナルパーツを購入することができます。

オンラインストア

 

MUSASHI SELECT

750ターボ、H2 、H1用途のムサシオリジナルパーツ

 

Z系ヘッドライトオールセット

Z系HIDヘッドライトオールセット

Z系旧車に朗報!数々のテスト、マッチングを試して新発売の車検対応HIDキット。

Z1/Z2インジケータキーシリンダ

Z1/2インジケーターキーシリンダー

Z1/2インジケーターカバー(後期)とキーシリンダーセット。お得な人気のセット品。

FXタイプウインカー

FXタイプウィンカー

オリジナルフォルムを再現した、FX タイプウインカー。

 

車両 引取り・納車サービス

車両 引取り・納車サービス

遠方でもご相談ください

バイクの整備を依頼したいけど遠方だ。エンジン始動せず持っていけない。

そんなお客様にオートバイの陸送サービスをおすすめします。ドア to ドア で愛車の陸送が可能です。

サービス車両で納車の様子

 

お客様のための陸送サービス

弊社で修理、購入パーツのお取り付けをご希望のお客様向けに、オートバイの引取り・納車サービスを行っております。(陸送費をご負担いただきます)

電装系パーツやエンジンパーツ等のお取り付けにはプロメカニックの知識が必要です。陸送車が引き取りに伺い、弊社プロメカニックが作業を済ませてから、陸送者にて納車致します。安心してお任せください。

 

陸送費について

陸送費のおおよその代金につきましては、こちらのページを参考にしてください。正確な費用につきましては、お電話またはお問い合わせフォームにて、お問い合わせください。

お近くのお客様の場合、弊社トランスポーターにて引取りと納車(有料)も行います。不動車両でもご相談ください。

 

中古車の買取り・販売

中古車の買取り・販売

店頭車両

ガレージに置かれたままの往年の旧車、故障したきり乗らなくなったビックバイクを買取りします。

750ターボ、SS750、SS500 は買取り強化中です

ぜひ一度ご相談ください。Z系も大歓迎です。業者の皆さまからのご連絡もお待ちしております。

乗らなくなったバイクの売却をお考えでしたら、MUSASHIにご相談ください。

750ターボ

長年の経験とノウハウで整備し、仕上げた高品質の中古車両を販売します。どの車両をお選びになってもご満足いただけることでしょう。

買取りも中古車購入も ご相談は今すぐお電話で!

 044-976-5603

オリジナルパーツ製造販売・お取付け

オリジナルパーツ製造販売・お取付け

企画段階からパーツ製造に関わっています

純正部品、純正欠品となったパーツのリバイバル、最新の技術・素材で対策されたパーツの製造販売をしております。

パーツの企画・設計段階から手掛けますので、製造直販ならではのクオリティでお届けすることが可能です。

製品は、弊社が運営するオンラインストアや店頭にてお求めいただくことができます。

テスト風景

 

店頭在庫には限りがありますので、オンラインストアでお求め頂くことをおすすめします

 

パーツ お取り付けサービス

お求めいただいたパーツは弊社ピットでのお取り付けが可能です。オンラインストアでお求めいただいたパーツもお取り付けします。(要予約)

お取り付けご希望のお客様はどうぞご利用ください。パーツのお取り付けはプロのメカニックにお任せください。知識を有しない安易な取り付け作業は重大な事故を生むことにもなりかねません。

オリジナルパーツ

 

 

取り付けに時間を要し、車両をお預かりしなければならない場合は、最寄駅(小田急線新百合ケ丘駅)へ送迎も致します。

 

 

レストア・チューニング

レストア・チューニング

愛車と長くつきあう

いつまでも頼れる相棒として、ベストなコンディションを維持
快適な走りを追求するためのファインチューニング
旧車ならではの手の加え方、MUSASHIがお手伝いさせていただきます。

 

いつまでも美しく完璧に – レストア

長期間経過、使用されたオートバイはエンジンはもとより、塗装、フレーム、ハーネス類、プラスティックパーツ等々、各部が傷んできます。

愛車がいつまでも、美しく完調な状態を維持するのはオーナーの願いでもあります。

古いからと諦めていた車両が見違えるほど走るようになったり、破損箇所が新品同様によみがえると一層愛着が増すことでしょう。

まずは、愛車の状況をお知らせください。おおよそのお見積り額をご提示いたします。

思い出がたくさん詰まっているバイクだから、いつまでも美しく完璧な状態で乗りましょう!

Z-restore

 

mach-restore

 

工夫してより良い状態に – チューニング

古いバイクでもETCを取り付けたい!

クラッチレバーが軽く握れるといいんだけど…。

旧車オーナーのご希望やお悩みを解決します。

自らがマッハ、750turboのオーナーですから考えることは同じ。共にベストなバイクカスタムをめざしましょう。

tuning-image

 

レストア・チューニングは作業内容により、長いお時間をいただくことになります。事前にご希望の作業内容につきましてお問い合わせください。


 

もっと早く油圧にしてれば良かった・・・
MK2乗りさん

H2、マッハ750 油圧で重いクラッチを解消!昭和世代の味方になるかな?

“マッハの重いクラッチが辛い” 、”楽しく楽に長距離も疲れないで乗りたい” という希望を叶えたい!

試行錯誤の結果、マッハ750(750SS)用の油圧クラッチの試作品が完成しました! 試作と言えど、これで製品化になると思います。

シボリ系ハンドルなどでワイヤーの取り回しに無理が掛り「重いクラッチがさらに重くなる」も解消できるでしょう。

 

製品はノーマルのスプロケカバーが無加工で装着できるようにしています。

クラッチホースの取り回しも、今までのワイヤーと変わらず!(加工有、ワイヤーに戻すことも可能)

 

クラッチの握り感覚は、現車で確認できます。興味がありましたらお問い合わせください!

tuning-image-2

 

tuning-image-3

 

上記の記事はカワサキムサシのブログより掲載しました。 本記事は以下をご参照ください。
H2、マッハ750!油圧で重いクラッチを解消!!昭和世代の味方になるかな??|カワサキ ムサシ

車検・点検・整備

車検・点検・整備

丁寧に そして確実に仕上げます

車検・法定点検はMUSASHIでご予約ください。

750ターボの整備

車検整備の様子

法定点検となる車検や点検、そして一般整備を行っております。車検や点検の時期が近づいてきたら、KAWASAKI MUSASIにご相談ください。

自社内にピットを完備しておりますので、お待たせしない作業を心がけております。

製造・販売が中止となった車両のメンテナンスは、経験豊富な私たちにお任せください。

「調子が悪いけど原因がわからない」「年数が経過しているから、念のため点検して欲しい」などお客様のニーズにお応えしております

 

※ 車検・点検・一般整備をご希望のお客様は、事前にピットの空き状況をご確認ください。(予約制)お問い合わせは、お電話の他、お問い合わせ送信フォームもご利用いただけます。

 


「古いバイクだから、こんなもの」言われ、仕方なく乗っていたのですが、MUSASHIさんに整備していただき、こんなに変わるの!? と驚きです。ありがとうございます。
750ターボ乗りさん

 

 

750ターボのオイル漏れから… 〜お客様が安心して乗り続けるために

購入したばかりの車両でオイル漏れの疑い。「旧車はそんなもの」と言われ諦めかけていたお客様の車両をお預かりしました。

クラッチカバーかオイルパンか? 距離が近くて判断が難しいですが、オイルがジワリと滲んできます。

ポイントカバーに目をやるとGKが濡れている?
ポイントカバーを外してみると、オイルが垂れてきました。
プレッシャースイッチからも漏れてます。

脱脂して再確認!間違いなく漏れてました。

他にも怪しいところをチェックします。
スプロケ側、ジェネレター側はそれらしい兆候は見当たらず、タービン廻り、オイルクーラーも問題無し。

原因確定です。

この2か所の修理でオイル漏れは完治!すぐ終わると思ったのですが、

エンジン掛けてる最中、排気の白煙が消えません。タービンノイズも大きく感じる。

大切にされてるターボ、見ないわけにはいかないのでタービンを確認しました。

ペラに欠けと曲りが…異物吸い込んだか?軸もぶれてる。

この分じゃサージタンク内も…やっぱり(泣

お客様に確認したところ、「ずっと安心して乗り続けたいから全部お願いします。」とのことで、タービン修理他ターボの弱点であるワンウエイやポンプ等も追加で整備させていただくことになりました。

turbo-blog-image1

 

turbo-blog-image2

上記の記事はカワサキムサシのブログより掲載しました。 本記事は以下をご参照ください。
750ターボ、オイル漏れ,,,旧車はこんなもん??|カワサキ ムサシ

 

お客様の大切な車両がトラブルなく快適であることを願い、ご依頼内容に限らず問題点があればお知らせしております。丁寧な点検とアドバイス、確実な修理を心がけております。